有馬温泉は過去に降水から立ち直りました。

様々な神話にかつて大洪水があったと記されています。地質を調べるとやはり洪水にあったと思われる地層があるようです。ただ、この地層は水ではなく突然の氷結がやってきたというのが正確なようです。生き残りをかけた神の試練などではないが、住んでいる者には大いなる試練となった洪水が日本にもありました。有馬温泉は、1097年に洪水により1世紀近くも壊滅状態のまま放置されてきました。有馬温泉の効能はこちらで分かります。仁西上人が逸話と共に薬師堂を復興させて、薬師如来を守る十二神将にちなんだ十二坊を建てて再建しました。今も坊の名を持つ宿坊が有馬温泉にはあります。再建の後は見えませんが滅びかけた過去のある有馬温泉に貴方も入浴に行きませんか?良ければこちらへ、どうぞ。