クレジットカードでキャッシング

クレジットカードを所有している人は、そのカードでキャッシングをすることが可能です。
クレジットカードには決済ツールとしての通常機能のショッピング枠と、そこに付帯する借り入れツールとしてのオプション機能のキャッシング枠があります。
キャッシング機能の付帯はオプションなので絶対ではないですが、最近ではクレジットカード契約をしたときに付帯してくることも多くなっています。
ただ、自分が希望しなければ枠をゼロにすることで機能を使えなくすることは可能です。
使い方としてはクレジットカードを提携ATMに差し込むことでカード会社から現金を引き出して借りる、または口座振り込みで借り入れすることもできます。
ただしショッピング機能のオプションですので、ショッピング枠の一部が借り入れできる金額にあてられており、借り入れ限度額はあまり高くはありません。
それでもちょっとした入り用に活用したいというくらいなら十分に使えますので、クレジットカード所有者は注目してみてください。
急な出費をうまく乗り切るためのキャッシング